長野県諏訪市の測量・調査、土地登記・建物登記のことなら

田中健吾測量登記事務所
サイトマップお問合せ個人情報保護方針

〒392-0015 長野県諏訪市大字中洲5072番地2
TEL&FAX:0266-75-5377 mail:webinfo@office-kt.jp

Archive for 11月 20th, 2010

真北方向角と座標の北方向は違う

測量業者の方からこんな質問がありました。

「建築業者に頼まれて真北方向角を出したいんだけど、真北計を使わずに真北方向角を算出する場合はどうすればいい?また、世界測地系座標の北方向が真北方向と同じなの?」

まず、後述の世界測地系座標の北方向と真北方向角は違います。長野県の諏訪地域でいうと、約0度10分0秒は違います。世界測地系座標とは平面直角座標のことで、この「座標の北(方眼北ともいう)」は、原点では真北を通りますが、まず、原点の場所でないことが当たり前なので、の座標の北方向は真北方向ではないと言えます。
そして、質問の前述部分の答えでもありますが、当事務所のように、GPS機があれば、正確な真北方向角が算出できます。また、世界測地系の平面直角座標が分かれば、国土地理院のページでも簡単に算出できます。

【緯度、経度への換算】国土地理院

余談ですが、コンパスで計る「磁北」ですが、これも、真北方向、座標の北(方眼北)とは、多少違いますし、磁北は1年の中で周期的に微妙に磁北方向が変わります。